ラッパ管CAD図面

>

  • バージョン
  • ダウンロード 35
  • ファイルサイズ 29.39 KB
  • ファイル数 1
  • 投稿日 2019年9月30日
  • 最終更新日時 2019年9月30日

ラッパ管CAD図面

ラッパ管の図面です。

内径で作成した方が良いです。

図面が外径で書いておりますが、内径が正解です。

曲げ加工には内径でと言うと分かると思います。

公称径 φ115用とφ135用の図面です。

削孔径φ90を作成する際は内径を96㎜で作成して下さい。

96㎜の反対側は200㎜で高さは100㎜です。

だいたいどこのメーカーのロータリーパーカッションでも使用出来ると思います。

By